«前の日(06-17) 最新 次の日(06-19)» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|05|06|07|

lost luggages ねぶくろ 書簡
--sleeping bag・g-ism/ist--

18-06-2004 / Friday

_ 暑いねえ。

あれこれDVDの編集して、もう見切り発車だ。時間切れです。

_ 行きしなの電車では、週刊文春を読んだ。帰りしなの電車では、週刊新潮を読んだ。違いはどの記事がトップかおしりかだけで、その間に書かれていたことは記憶にほとんどなし。週刊誌を買うくらいだったら、文庫本を一冊買う方がよかったのにと反省してしまった。朝日ジャーナルの最終号を持っていたりします。だからどうなの、というわけでもないのですが。

_ ピクニック。かつて留学生だった人がサバティカルで戻ってきたので、お昼はみんなで河原でのんびりすごす。就職した人もいるし、相変わらず学生のままの人もいる。6年前と言えば、まだ現役の院生だった。全員揃うと、時間が全然過ぎていなかったような錯覚に陥る。あの頃、よくホタルを見に行ったものだった。ふと、久々に、見に行ってみようかなと思ったり。

_ ゼミ一本出て、うだうだおしゃべりして、眼科に寄って帰宅。目がお疲れのよう。

また明日も、雨らしい。そして、月曜日も雨。うむ。


18-06-2007 / Monday

_ 創立記念日なので休みなんだけど、いつもより人口が多かったような。。書類作り続けて3時間くらい。でもまだ終わっていない。

_ 珈琲屋でぼーっとしたり。

_ 飛行機代が高い。JALで行った方がいいかなあ。。うーむ。うーむ。悩ましいよう。JALは安いのだ。でも乗るのが怖い。


18-06-2009 / Thursday

_ 創立記念日。

_ 毎朝炊きたてのごはんがおいしい。簡単浅漬けと梅干しとインスタント味噌汁を食べて、季節の果物を切って、ヨーグルトドリンクを飲んでいる。もうこれだけで十分。

_ なぜと思うことが研究には一番必要なのだと思って、いつもまずそう思うことを心がけてきた。奇抜な人の行動とか腹が立って仕方がない人と会っても、一秒くらいは、なぜそのようなことを言うのだろうかと、考えることにしてきた。でも相手が必ずしもそんなことを思ってくれるわけでもないわけでして。なぜと問われなくなったら、それは相手が自分に関心を持っていない指標であると思うようにしている。いろいろな意味での関心。しかし、自分の側でもなぜと人が問わずにはいられないようなものを持っていないといけないわけでもある。なぜと問われなくなったのはなぜなのかと、自分でもしっかりと問う余裕と謙虚さを持ちたいものだ。たぶんわたしには無理なのだけど。。

如月さんと一緒にDVD鑑賞。グリンダー・チャーダ監督の「ジョージアの日記/ゆううつでキラキラな毎日」。タイトルは書くのも恥ずかしい感じがするが、この映画もなかなか好きなタイプの映画。B級映画らしくもっと弾けてもよかったと思うのだけど。主人公がとても魅力的。


«前の日(06-17) 最新 次の日(06-19)» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|05|06|07|