«前月 最新 翌月» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

  1. ぜぶら (08-05)
lost luggages ねぶくろ 書簡
--sleeping bag・g-ism/ist--

02-07-2007 / Monday [長年日記]

_ 上海生まれの台湾の映画監督、楊徳昌(えどわーど・やん)が6月29日に亡くなったとのこと。まだ59歳。「クーリンチェ少年殺人事件(A brighter summer day)」の監督、「エドワード・ヤンの恋愛時代」「カップルズ」「恐怖分子」「海辺の一日」。侯孝賢の「冬冬の夏休み」の冬冬のお父さん役。

ほとんど全部、彼の映画を観ている。ある時代の台湾映画は、このふたりの監督(侯孝賢と楊徳昌)がリードしていた。その時代に、さぼれるだけ授業や講義をさぼって、映画館をはしごして、いろいろな映画を観た。そういうわるさを共有していたような先輩が何かの間違いで死んでしまった、そんな気がする。早すぎるように思うけど、7年近くも結腸ガンの治療に専念していたそうだ。もっと映画を撮りたかっただろうに。


03-07-2007 / Tuesday [長年日記]

_ お天気悪かったのは朝のうちだけだったよう。

夕べ、査証部から電話。申請にはもう白黒写真は使えないのだとか。アジア人でどうしたって白黒なんだから、カラーで撮影する意味なんてないじゃんとか思うも、coloured だった。駅前のインスタントカメラで撮影して、すぐに翌朝便に乗せるべく郵便局へ。ついでに定期/定額の類を全部解約して、新規で預け直す。前の時は利子率の悪いときだったのだ。ついでに送り状とかゆうパックの箱とか入手。一旦、帰宅してブックオフの引き取りが来るのを待つ。七箱。お昼を食べてから旅行の買い物。鏡に映った自分のスタイルを見て、絶句する。おばはんではないか。昼下がりにジャスコにいるような人はみなおばはんに見えるのかも。などと思ったり。

_ いよいよお天気悪し。

先日、バーゲンで葡萄色のワンピースを買った。去年買ったピンタック屋の今年のライン。ベルトは大幅の共布のリボンで、前におおきな蝶々結びを作る。気に入って迷わずに買っただけのことはあって、このワンピースはやはり似合っている模様。会う人がみなきれいなワンピースだと一言、言ってくれるのがうれしい。葡萄色とわたしは書いたが、お店の人は小豆色と呼んだ。冷やしぜんざいを連想する。


04-07-2007 / Wednesday [長年日記]

_ いちじくがおいしい。二つに割ってかぶりつくのもおいしいが、スプーンでかき出して、ヨーグルトに混ぜるのもおいしい。赤ワインと砂糖で煮るのもおいしい。干したものもおいしい。こどもの頃はいちじくを食べたこともないのに、大嫌いだった。大人になってから食べてみれば、とくに自己主張が強い果物ではなかった。

モロヘイヤとオクラともずくで、夏を乗り切る。

風鈴が欲しいな。南部鉄の。


05-07-2007 / Thursday [長年日記]

_ 行きつけの蕎麦屋へ。昼間の蕎麦屋は和む。実は、ひとりで入ったのは初めて。いつも例外なく、誰かと一緒だったからなのか、お品書きを持ってきてくれたおばちゃんが、こんにちはと、声を掛けてくれた。このお店は吉本新喜劇に出てきそうな風情のお店なので、一人で入るのは勇気がいる(なにかギャグを言わないといけないのではないかとか、だれかのギャグに対して、きちんと反応=椅子から落ちるとかしないといけないという圧迫感)ように思っていたのだが、なんのことはない、近所のおばちゃん連中が、密談をしにくる類のお店。付近の不動産やかなにかの制服・眼鏡・ヘップ履き女子もスポーツ新聞などを読みながら、カレーうどんを食べていたりする。わたしはざるそばを頼む。おいしい。のんびりと笑っていいともなどをみながら、相席の曰くありげな夫婦連れが前に座ったのをしおに、お勘定をして店を出た。

郵便局で未来少年コナン切手を買おうとして、大きな財布を忘れたことを気づく。蕎麦屋の勘定は、小銭財布でしたので、全然、気がつかなかったのだ。こんなときのためのへそくりを、いつもキーケースにしまっている。一万円札だけど、まあええわと思って探したら、これも忘れていた。しょぼしょぼと歩いて帰る。

研究会で失敗。今更おそいが、死にたくなる。


31-07-2007 / Tuesday [長年日記]

_ 疲れ果てて、漸く、ホームグラウンドに帰還する。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ ぜぶら [おかえり! どこにだろ^^;)]


«前月 最新 翌月» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|