«前月 最新 翌月» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|

  1. ね (12-30)
  2. ぜぶら (12-29)
  3. ね (12-26)
lost luggages ねぶくろ 書簡
--sleeping bag・g-ism/ist--

05-12-2007 / Wednesday [長年日記]

_ また罹患。この10日間の記憶、ほとんどなし。曖昧にしか覚えていない。とにかく、いろいろな境界をさまよった。弱気になると、健康も損なうという見本。病名が定まるまでは、ほとんど重篤な病人であったが、検査の結果が出て、お馴染みの細菌さんいらっしゃい病であることが分かった途端、安心して、ちょっと元気になりました。名前のあるものに対して、人は不安にはならないのかもしれない。正体不明なものに対してのみ、恐怖を覚えるのだろう。過去の経験則からして、そうだろうと思っていた病気だったので、これも安心の材料。もっとも安心している場合ではないのだけども。もうヤマ場は過ぎたので、大丈夫です。


06-12-2007 / Thursday [長年日記]

_ 検査結果が出たあとは、急に元気になり、一日中、ベッドから起き上がっていても大丈夫になった。ごはんも普通に食べられるようになった。動きが機敏ではないのは仕方がないし、無理に動くのも禁物なので、老人並にのろのろと動いている。きっと、熱いお風呂に浸かったら、薬なんぞのまなくてもすぐになおるんじゃないだろうか‥などと思う。なんか日本食、食べたいなあ。湯豆腐とか、おうどんとか、魚ちりとか、あっさりしたの。梅干しも食べたいなあ。。とか、食べ物のことを考えて、吐き気がしなくなったのはよいこと。


07-12-2007 / Friday [長年日記]

_ 寝たきりになって静養する必要があるのだけど、そうするといざリハビリという時に、足が萎えて動かないことがわかっている。日中はできるだけ起き上がり、できるだけ自分でお茶を淹れたりして、体を少しずつ動かしている。その方が、治りが早いような気もする。

今回、直接的な原因は猿も寝らー菌感染。しかし、こんなのに感染するのは、よほど状態の悪い人だけとのこと。わたしは極度の過労状態と栄養不良であったため、すぐに感染・発症したとのことであった。

かに食べたい。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ ぜぶら [ うーんうーん。  大丈夫?  …じゃなさそうだね。  レトルトもんでも送ってあげたいと思いました。  とにかく体直..]


09-12-2007 / Sunday [長年日記]

_ ちょっと私信ですが。。ぜぶらさん、ラギちゃん、どうもありがとう。結局、週明けに直近の先進国に出国して、精密検査を受けることになりました。そういう訳で、急速に病人モード再開するとともに、なんかちょっとうれしかったり。。街の空気が吸えると思うと、なんかうきうきします(違)。そんなわけで、経験的に、第三国に出国して診察を受けるときは、もうかなりよくなっているというふうにも思っています。わあ、絶対、お寿司をたべるぞー!とか一瞬思いましたが、お刺身をがつがつと食したばかりに、猿も寝る菌に感染したことを肝に銘じなければ。おとなしく、おかゆとかにしときます。倦怠感はまだ残るものの、随分と元気になりました。あとは復帰のタイミングを見計らって、十分に静養することですね。粉末ポカリスウェット、たくさん持っていて、助かりました。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ ぜぶら [ まー良かった。  思ったより体力消耗してる筈だから、  火を通したもん食べて、  第三国でのんびり養生しなはれ。]


11-12-2007 / Tuesday [長年日記]

_ 明日、出国なので、少し足慣らしをしようと思い、ひとりで高級レストランへ。あっさりとした魚料理と野菜料理を一品ずつ頼み、一時間ほどかけて、ゆっくりと食べた。ごはんを食べた後は、海縁の遊歩道でスケッチ。だれもいない時間帯なので、心ゆくまでのんびりと描いて、戻ってくれば雨が降り出したので、昼寝をした。なんとか飛行機の乗り継ぎもうまくいけそう。乗り換え空港の近くに住む知人に、チケットをFAXして、シティチェックインをしてもらってある。なにごともすべてOKで、血液検査の結果だけが気になる。

夕べは、10年越しの友人夫婦に呼び出しをかけられ、大きなショッピングモールに出かけた。ゆっくり話をするにはインドアのファストフードに限るという彼らに従い、ピザハット(笑)。少しだけ食べて、あとはたっぷり3時間、おしゃべりする。こういう馬鹿話から遠ざかっていたから、これが一番の薬になったような気がする。


21-12-2007 / Friday [長年日記]

_ 誤診とか、検査結果を取り違えられていたりとかで、本来かかるべき時間の3倍くらい手間取った。ずっと微熱が続いていたので、本人、無感覚であったことは幸いだったかも。最終的な病名が3つほどついた。どれも外国に住んでいたらもうしゃあないなあというもの。寿命が縮まるということはない。けれど、確実にこの1ヶ月は死んでいた。不運な人は、どこまでもとことん不運。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ぜぶら [大丈夫? なんか送って欲しかったら、遠慮なく。 ひとり暮らしでましてや異国で病気は大変だもん。 >不運な人は、どこ..]

_  [ぜぶらさん、ありがと〜。とてもうれしい。。 そやね、もっとたのしい方向に考えるようにせなあきませんね。 まずは匍匐前..]


23-12-2007 / Sunday [長年日記]

_ 年末年始を日本で過ごすために帰国する友だちが、飛行機の乗り継ぎ時間にお見舞いに来てくれた。わざわざ遠いところを往復してくれた。短い間だったけど、楽しく過ごす。とてもうれしかった。

昨日は、「原隊復帰」のためのチケットを受け取りに航空会社のカウンターへ出かけたのだが、2時間待ち。えらい疲れた。

そのとき、家から歩いて行ってみたら、お手伝いさん情報が間違っていたらしく、カウンターは見あたらず。そこにあった旅行代理店と勘違いしていた模様で、タクシーに乗って大きなホテルの中にあるカウンターへ行ったのだった。2時間も強烈なクーラーに当たり、調子を崩す。今までの経験から、1ヶ月寝たきりだと、その1.5倍は復帰に時間がかかる。なので、がんばって、できるだけ歩くようにしてきたのだけど、ちょっとリハビリが早すぎたのかも。もっとのんびりといかねば。

今日は、午後から、日本食の食材を買いに行く予定。お絵描きもぼちぼちと再開。


24-12-2007 / Monday [長年日記]

_ 家の前に出ている食べ物の屋台をスケッチ。もう少し、丁寧に色を塗ったら、お店の人に見せに行こうかな。動きがまだ緩慢で、いろいろなことに対応しづらいけれど、ちょっとだけ元気になってきました。

思えば、河童国の日本のデパートの食料品売り場で、茶そばを試食させてもらった。そのおいしかったこと。。それで少し元気が出て、地下のフードコートを歩いていたら、思いがけず、たい焼き屋を発見した。、回転焼きにも心惹かれたのだけど、ああ、やっぱりたい焼き食べたい‥と思って、思わず、焼けるのを待って、あんことクリームと一匹ずつ買って、すぐに熱いのを食べた。温かい食べ物って、ほんとにおいしいなー、と思ったもの。その後、もう少しだけ食欲が出てきたので、中華のインドア店で、朝鮮人参スープの鶏麺と、小籠包を食べた。おいしかった‥です!でもその後、また熱が出始めて、今日までずっと、薬を飲まないといけないからただ食べている状態が続いていた。これが食べたい、あれが食べたい、と思えるようになるまで、あと少しかかりそうだけど、まあぼちぼちといきましょうか。

_ 順調に回復しているように感じる。といっても、まだすべての動きはのろのろで、走ったりはできない。ゆっくりと家の周りを散歩できるようになったのと、大きなショッピングモールで買い物ができるようになった。まだ料理、洗濯、掃除といった家事には取り組んでいない。明後日、本拠地に帰ってからは一人暮らしなので、ぼちぼちと整えていければと思っている。

今からお絵描き散歩に行ってきます。今日は久しぶりに、朝から日射しが差し込んでいる。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ラギ [日々の回復ぶりがわかるとひと安心。 自炊生活に戻ったら負担が大きくてたいへんかもしれないけれど、とにかくゆるーり、ゆ..]

_  [ラギちゃん、ありがとー。 そうですね、まあ思いがけず、のんびりできたと思えば、たいしたことないですね。。いろいろおい..]


26-12-2007 / Wednesday [長年日記]

_ 昼は雷を伴う暴風雨。ひさしぶりに昼風呂をしながら、「シャイニング」(スティーブン・キング)を読み、怖い思いをする。この本、部屋に置いておくだけで、怖い。

夜は先輩さんと一緒に韓国料理。牛肉を食べさせてくれるつもりであったそうだが、行ったお店は海鮮料理店であった。ものすごい量のおいしいものをたくさん食べた。こちらの人もマヨネーズ好きで、ムール貝など、マヨネーズ責めにされていて、少々、かわいそうであった。生ものを食べて大丈夫か‥と思いつつも、食べられるうちにおいしいものを食べておきたいという気持ちのほうが勝った模様。帰ってきて、お手伝いさんとクリスマスのケーキを食べて、25日は過ぎました。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ぜぶら [>食べられるうちにおいしいものを食べておきたいという気持ちのほうが勝った そういうの大事。 食欲は体の想像力であり..]

_  [うん、そうですよね。なんかおいしいものを食べたら、それだけで薬になるような気がしました。おいしかったです! ありがと..]


«前月 最新 翌月» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|