«前月 最新 翌月» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|

  1. ね (10-17)
  2. ラギ (10-16)
lost luggages ねぶくろ 書簡
--sleeping bag・g-ism/ist--

01-10-2012 / Monday [長年日記]

_ 先週中頃から、子どもがウィルス性の病気にかかっていた。たいしたことはなくて、保育園全体で流行っている季節性の病気に、子どもかかっただけのこと。すぐにいつもの病院コースを巡回したので、大事に至らず、台風の週末をみっちり子どもと遊んで過ごした。

退屈そうなこどもに数字でも教えようかと思い立った。人差し指を立てて、これは?と尋ねると、「いちっ!」と元気がよい。「じゃあ、これは?」とチョキを出したところ、子どもはしばらく、うー、うーと考え込んだ。そして、「うー、かたつむり!」と大きな声で叫んだ。手のひらを下に向けたチョキの上に、もう一方の手をグーにして乗せると、「でんでんむしむし、かたつむり」を歌うときの振り付けになるのだった。そっかー、2はかたつむりなんだな。大きな花丸をつけてやった。とてもよい答えでした。


02-10-2012 / Tuesday [長年日記]

_ マーガレット・ワイズ・ブラウンという絵本作家がアメリカにいた。もう半世紀近く前に、すでに亡くなっている。絵を描くほうではなく、お話しを書く方の作家である。いろいろな絵を描く作家さんと絵本を出しているが、どれもとても素晴らしい絵本で、子どももとても気に入っている。いくつか状態のよさそうなものがマーケットプレイスに出ていたので、今月の絵本として子どものために購入。ときどき、よさそうな古本の絵本を買うという話をしたところ、古本を子どもに与えるって、なんかかわいそうじゃない?汚いし、と言われたこともあります(笑)。むかしのわたしだったら、ちょっとそういうことを思ったかもしれない。でも本は天下の回りものということで、そんなにひどい本を古本に回すようなひとも、世の中にはいないわけでもあり、わたしのほうは割り切っている。もとより子どもは、古本であろうが新本であろうが、まだ全然わからないし、不満があるはずもない。われわれはこれでハッピーです。こどもは昨日の残りのほどよく煮詰まった石狩鍋を実においしそうに、最後まで余さずに食し、「テントの家やで」とわたしが作ったタオルケットとマットレスの簡易テントの家を「テントウムシの家」と勝手に呼び変え、たいへん気に入った様子で、楽しく遊んでいる。わたしも無理矢理、テントウムシの家に入らされて、体を折り曲げて、中で絵本を読まされた。子どもはうはうはと笑い、調子に乗りすぎて足でテントの家を蹴り飛ばしてしまい、また家を組み立てて…というのを最低5回は繰り返しただろうか。最後には疲れていつもよりもずっと早く寝てしまった。もっと若い時に子どもを生んでいればよかったと何度か思ったけれど、この年になってから、こんな遊びをまたするとは思っていなかったから、結構、楽しんでいる。でもやっぱり寄る年波には勝てないのも事実だ。明日に備えてもう寝よう。おやすみなさい。


14-10-2012 / Sunday [長年日記]

_ 久しぶりに週末が休みになったので、子どもと一緒に電車に乗って大きな公園へ。レジャーシートを広げて、お弁当を食べたり、売店で買ったたこ焼きを食べたり。子どもは枯れ枝を持って、公園を流れる川に棹を差すごっこをして熱中して遊んだ。そして、川に片足を突っ込んでしまったのは勢い余ってのことというよりも、「冒険に行こうよムーミン」という絵本のマネをしたのだとか。濡れ鼠の子どもを着替えさせ、震えているのに、ソフトクリームを食べると言ってきかないのを制止することもできず、結局、ソフトクリームを買って、お金を払ったと同時に、上から三分の二を先にがぶりと食べてしまってから、残りを子どもに渡した。子どもは元の大きさを知らないからこれでOK。「いろはにこんぺいとう」式にということです。栗みたいに大きなドングリをたくさん拾って、こびと探しをして帰ってきた。落ち葉がきれいな季節になったら、また遊びに行こう。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ラギ [外でレジャーシートとお弁当。なんてことないおにぎりひとつでも、なぜか娘にとってはスペシャルになるのでこっちもうれしい..]

_  [お久しぶりです〜。 そうそう、ソフトクリームは、おとなにはちょうどよい大きさですけれど、ちびっこにはちょっとおおきす..]


31-10-2012 / Wednesday [長年日記]

_ 10月も終わる。

少し前に資格試験を受けた。この資格があるからと言って、即、その資格が必要とされる仕事に就けるわけではもちろんない。しかし、なにか新しいステップに踏み出すためのきっかけにはなるかと思っている。この試験を受けるために、それなりの勉強をした。とはいえ、十分に時間があったとはいえないとか、子どもが病気になったりなんだかんだでたいへんだったなどという台詞を、少し悔しそうな表情で言う資格も少しあると思っている。先回りして言い訳をする理由は実は十分にあって、その資格試験が、なぜか今年は異常に難易度が上がっていたのだった。でも、合格していようといまいと、よく勉強できた部分はこれ、足りない部分はこれ、ということが十分わかったから、もし次回も受験するとしたら、なにを重点的に努力すればよいかはもうわかっている。ちょっとだけ、前進したという喜びに、今は浸っておきたい。結果が出るのはお正月。合格していたらうれしいけれど、していなくてもまあいいや、次がんばろうと思っている。


«前月 最新 翌月» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|