«前月 最新 翌月» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|

lost luggages ねぶくろ 書簡
--sleeping bag・g-ism/ist--

06-11-2008 / Thursday [長年日記]

_ オバマさんが大統領になるというニュースをうれしく読む。身近な人が彼の親戚ということで、やきもきとこの間の動向をうかがっていたが、ほんとによかったこと。

_ あっという間に1ヶ月弱。この間、いろいろ。でも基本的に健康で元気に過ごしていた。来週、ちょっと一時帰国。昨日は山の端にある風雅な美術館へ、。とてもすてきな場所であった。古い田舎家をそのまま使った美術館で、わたしはちょっとすてきなバッグを買った。こちらのバッグにしては珍しく、大判のたとえばA3くらいもある書類でも入れられるようなもの。とてもシックな手織りの布で出来ている。クロワッサンな感じもしないし、クウネルな感じもしない、いかにもこちらの鞄。この鞄を持って、帰国の予定。


10-11-2008 / Monday [長年日記]

_ 大きな大学のある街なので、日本人以外の外国人もとても多い。今まで長く関わってきた場所との一番の違いである。だから余計に敏感になっているのかもしれないが、欧米人と日本人に対するこちらの人々の態度の違いに、ときどき愕然とする。レストランやホテルでのちょっとしたサービスの違いから、日頃親しくしているはずの友人が見せる、欧米人の留学生や研究生に見せるちょっと媚びをうるような言動や態度が、わたしと友人の間になにか痕跡を残してしまうこともあり、急に気まずくなったりもする。

どんなに現地の言葉をうまく話せるようになったとしても縮めようのない距離を、そのいたたまれなさに見てしまう。

わたしにももしかすると同じような態度の違いがあることを知っているから、極度に反応してしまうのだろうか。日本人であることがすべての免罪符になる場所もあれば、そうではない場所もある。当たり前のことであるが、実際に経験するまで、想像すらしないことであった。


27-11-2008 / Thursday [長年日記]

_ 11月は昔から、5月に並んで好きな月。きゅっと寒い朝の川縁を歩いて大学へ通っている。またすぐに原隊復帰。今までもどこかから帰ってくると、ほっとしたものであった。しかし、今回ほど日本に帰ってきてからが楽しいのは初めてかもしれない。いろいろなことが落ち着き始めたからなのかもしれないけれど。

夜は炬燵に入って、母の肩を叩いたりほぐしたり。夜は布団の中で本を読みながら眠り、朝まで目が覚めない。某国では、夜中に必ず1度か2度、目が覚めてしまう。のんびりと好きなようなペースで生活しているようで、案外、ストレスが多いのか、劇的に太った。まあー、えらいよう肥えてまあ。。と、開口一番に母に言われたのがやはりショックで、なんとかダイエットでもと思ったのだけど、短い滞在の間だけは、いろいろ食べるのだ!日本て、本当に食文化が豊かなところなのだな、再認識しています。

本屋にいくと、たくさんいろいろあるんだけど、どうもなにをみてもぴんとこないというか、もう勘が働かない。水村美苗の評論は読みたいが、あとはオバマさんの演説DVDか。CD屋さんにも行ってない。洋服の流行は、今や某国との時差はたぶん2週間くらいなのでしょう。まったく違和感なし。あちらで流行っているものはこちらでも流行っているというような感覚だ。週刊文春が350円になっていて、あららと思ったり。鳩居堂やらたちきちで、器やら香炉やらなんやらかんやらを買ったり。

長い間、音沙汰なしにしていたMLで近況報告してみたり。いろいろとほんとうにわさわさと過ごしていたのだけど、日本の秋をその短い時間でたくさん味わった。でも一番楽しかったのは、長風呂でした。お風呂文化の素晴らしさって、日本にいたらわからんもののベストテンの筆頭とちゃうかしら。風邪を引いててもなおのこと、より一層、お風呂が恋しかった半年間でした。さて、またパッキングだー。


28-11-2008 / Friday [長年日記]

_ スライド整理箱を所定の場所においておしまい。朝から晩までよう働いた。査証申請とついでに戸籍抄本を取りに行くのでその準備とか。やっと届いたあたらしいMacBookさんのセットアップとか、遅まきながら必要があって教育アカウントとを取得して設定とかしてもらった。はやいとこ一太郎をインストールしたい。ことえりって、ほんまに我が国の首相なみの国語力ではありませぬか。

あといろいろなパスワードを忘れていて、思い出したり、再設定するのがたいへんであった。年を取ったということなのか。

久々に日本のルウでカレーを作った。おいしい。

_ あと、メールアドレスを変更しました。新しいのは、寝袋主義@gmail.com、です。漢字のところをローマ字に直していただければ届きます。


30-11-2008 / Sunday [長年日記]

_ 朝からとてもよいお天気。こういう秋の一日が一番好きだ。

_ 明日、査証を取りに行くので、書類をそろえていたら、今は申請書がサイトからダウンロードできることを発見。旅行代理店でもらうと一通100円だったので、助かりました。ところでムンバイでのテロ。他人事ではない。今度、一泊だけだけど、荷物も多いから、ちょっとよいホテルに泊まろうかと考えていた。でも、大きなホテルって、ちょっと怖かったりするのである。欧米人と泊まり合わせるのが。どこで災難にあうか、ほんとにわからない時代になってきた。保険をかけていようがいよまいが、死んでしまったら終わりだものなあ。自分の意志ではないのだから、本人も家族もやりきれないだろう。旅行保険では、危険地帯に行く人はかけられないように規定されているが、安全かと思われていた場所におけるテロのような不測の事態に対しては、どんな免責事項があるのか、今のところ規定されていないようだ。「事故」として扱ってくれるのだろうか。

_ 昨日食べたキノコがおいしかった。今日もキノコ汁。


«前月 最新 翌月» 追記
2002|05|09|10|11|
2003|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|06|07|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|